趣味として法律を学ぶ

私は趣味がたくさんあるのですが、勉強をすることもそのうちの一つです。私は何かを目的とするのではなくただ学びたいから学ぶという理由で勉強を趣味にしています。そんな私が特に熱心に勉強しているのが法律の学習です。趣味で法律を学習することには実用目的で学ぶのとは異なる楽しさがあります。私は法を学習することで自分を啓発することを目的にしています。法を勉強すること自分がさまざまなことを学習できるのが楽しいのです。毎日続けるのもまったく苦になりません。むしろ毎日学習するのが楽しくて仕方がないほどに、私にとって法の学習は大切なものなのです。自分が生きている世界にある法だからこそ、それを学ぶことには大きなやりがいがあります。とにかく色々な法をしらみつぶしに学習していくのが私のやり方です。あくまで趣味としてやっているので覚えなければよいことなど何もないことが気楽で良いです。法律には学習するに足る大きな魅力があります。